パリからモンサンミッシェルは日帰り!格安で行く方法【フランス旅行】

フランス

こんにちは。フランス在住パスタ(@mrpa555)です。

パリに観光にくると、3日目くらいでダレてくるかと思います。意外と、パリは狭いですから。

そこで、少し離れたモンサンミッシェルに行ってみるのはどうでしょうか?

朝早起きさえ嫌でなければ、日帰りで格安で行くことが可能です。

Sponsored Link

パリからモンサンミッシェルは5時間くらい

パリのBercy駅というところは、OuibusやFlixbusなど、様々な高速バスが到着する場所です。

ここの朝7時に出発するFlixbusがあるので、それを予約しましょう。

フランスにいると高頻度で使うFlixbus

フランスには、Flixbusという高速バスをよく使用します。

なぜなら、TGVは予約時期により値段が跳ね上がるのです。ですが、Flixbusだと、約1/3くらいの値段で予約可能です。

Flixbusは、指定席ではないので、場所の取り合いになりますが、ゆったりしたシートに、コンセント、Wifiまでついているので、安さの割に居心地はいいです。

Flixbusの予約は、下記のアプリからどうぞ。

TGVを使えばもっと早いが高すぎる

パリからTGVでモンサンミッシェルにいく方法もあります。

TGVだと、2時間ほどで到着します。

しかし、このTGVが本当に不便で、日本の新幹線をイメージしてると、本当に後悔します。

結構な頻度で、ストライキを起こすのと、1カ月以上前から予約しないと、値段が信じられないほど、高いのです。

僕は、貧乏人なのでTGVは2回しか乗ったことがないです。笑

モンサンミッシェル行きの理想のバス時刻

モンサンミッシェルは全て回るのに約3時間ほどあれば十分です。

また、バス停からモンサンミッシェルまでの無料バスもあります。行きは、歩いてモンサンミッシェルまで行き、海岸を楽しんで、帰りはシャトルバスがオススメです。

パリ発のFlixbus

行きは、朝7時のFlixbusにしましょう。そうすれば、お昼には、モンサンミッシェルに到着します。

あと、フランスの高速道路で、お昼を食べようとすると、とても高いので、パン屋でサンドイッチでも買って行くことをオススメします。

モンサンミッシェル発のFlixbus

滞在時間、約4時間と短いように感じますが、モンサンミッシェルは意外とサクサク見れるので、逆に長く滞在すると、することがなくなります。

あと、観光地とあって、すべてのモノがとんでもない値段で売られています。見るだけにしておきましょう笑

モンサンミッシェルのシャトルバス

Flixbusはモンサンミッシェルより少し南の大きな駐車場に止まります。

そこから、無料のシャトルバスが出ています。ちなみに、歩いた場合、20分ほどで、到着しました。

モンサンミッシェル内に宿泊もできる

日帰りで、行くにはもったいないという方には、モンサンミッシェル内で宿泊することも可能です。

幻想的なモンサンミッシェル内のホテルで宿泊することは、人生の中でも素晴らしい体験になることは、間違いです。

一番人気のオーベルジュ サンピエール

出典:【Booking.com】

モンサンミッシェルで宿泊を考えている人は、だいたいここのホテルに泊まります。

モンサンミッシェルは、古い建物なので、無理矢理ホテルを作ったような作りが多いですが、ここは、ゆったりとモンサンミッシェルの雰囲気を楽しめるようです。

また、サラッとモンサンミッシェル内を観光するには、3時間ほどあれば十分ですが、宿泊することによって、普段は見つけられない場所や、天気が良ければ、満天の星空が見られるかと思います。

他にもホテルはある

モンサンミッシェルの島の中には、5つほどホテルがあります。どれに泊まっても、値段は高めです。

もしも、少し安く抑えたいなら、モンサンミッシェルから少し離れた、バスの停車場所付近だと、値段も少し抑えられますよ。

それに、バス停付近は、お店もあるので、ちょっとした買い物もすぐにできます。

一度は訪れたいモンサンミッシェル

正直僕は、観光地に行くことに抵抗を持つタイプの人間ですが、モンサンミッシェルは行ってよかったと思える場所でした。

何より、バスが何もない海岸を走っていると思ったら、急に大きな教会が見えてきた時は、圧巻の風景でしたよ。

それにヨーロッパ旅行というと、メインになり、飽きます笑

ですが、モンサンミッシェルは一味も二味も違う、まさに圧倒されるという言葉がぴったりの場所でした。

これから、フランスに行く方は、是非とも、死ぬまでに一回行くべき場所です。

コメント