スポンサーリンク

コラム 仮想通貨 日常 趣味

仮想通貨の購入で最も利益を出す方法【NEM/BTC/賢い買い方】

2018/01/21

こんにちわ!パスタ(@mrpa555)です。

今、仮想通貨は変動率が高く、ニュースで話題のビットコインですら、200万を超えたのに、150万まで下がったりしてるのが現状です。

せっかく仮想通貨を始めたいのに、どのタイミングで買えばいいのか、わからず、高いところで買ってしまい困っている人も多いかと思います。

僕は、仮想通貨は短期の取引ではなく、長期の取引だと考えていますが、効率の良い買い方に気づいたので、紹介したいと思います。

誰もが一番低いところで買い一番高いところで売りたいと思うのは当然です。

スポンサーリンク



チャートの最高値、最安値は捨てるべき

僕は、BTCとNEMを基軸に、ZAIFトークンを応援していますが、ZAIFトークンを買う際、3.3円という高いところで買ってしまい、今は1.5円を行ったり来たりしています。

この時、早い段階で損切の為、売ったので痛手はそこまで負いませんでしたが、1.5円で売っていれば相当な、損が出ていたと思います。

その時に気づいたのが、値段が上がっている時は買わないです!

誰もが最高値で売り、最安値で買いたいですが、365日24時間チャートに張り付いていても、誰もどこが最高の値段かわかりません。それは、どんなに玄人も同じです。

なので、そこはすっぽり諦めましょう。

値段が上がっている時

ZAIFトークンのように値段が安い仮想通貨銘柄は、すぐに値段が大きく上がります。

そして、すぐに値段は下がるのです。

あのビットコインですら、220万円まで上がり、すぐに170万円まで落ちました。

このことから値段が急に上がった時は、持ってなかった自分の運が悪いと思い諦めましょう。

ちなみに、Zaif取引所は仮想通貨の売買手数料が安い上に、各銘柄とも他の取引所より少し値段が高いです。

値段が上がったら、少しでも高いところで売れるチャンスは常に持っておきたいですね。

Zaif口座を作る

値段が下がっている時

実はこの値段が下がっている時が重要で、正にこれが買い時です!!

これについてはもっと詳しく下に書きます。

仮想通貨は約30%下がる

これはビットコインが爆発的に上がった12月8日付近の「日足」チャートです。

240万円まで上がり、その後170万円まで下がってます。

その差約30%です!

ちなみにこれは、NEMやETHなど、ある程度価格がしっかりしている仮想通貨は大体同じで、爆発的に上がった後、数日経てば30%ぐらい落ちます。

僕はこれを仮想通貨を買う時の目安にしています。

仮想通貨の指値指定とリミット売買

仮想通貨は指値で売買が可能です。

僕はあまり短期で売買を繰り返しませんが、いつも少しだけビットコインを泳がして遊んでます。

まず、指値を適当に指定し、買いたい量を入れます。

重要なのが、リミット売りの部分で、僕はいつも30%UPにして記入しています。

ざっと計算して、買うのが、170万円であれば、30%UPの220万円です。

これで注文をいれると、自動で売買を行ってくれます。

また、売り注文の時はこれが逆になるだけです。

どちらかと言うと僕は、売りで使用することが多いです。

価格が爆発的に上がってきた時の方が、読みやすいですからね。

さらに、大量の注文が入ってくると、すぐに注文が入れられなくなるので、指値で注文を入れておくと、自動で行ってくれる為、自分の決めた値段で確実に売買できます

また、なぜビットコインで遊んでいるのかというと、Zaif取引所だと、ビットコインの売買がマイナス手数料なので、売買すればするほど、お金が少しだけ入るのです。

Zaif口座を作る

仮想通貨取引は長期がオススメ

誰もが、最高値で売り、最低値で買いたいですし、数時間で利益が出ると嬉しいです。

しかしビットコインに関して言えば、ある程度価格幅も決まってますし、よほど重大なニュースが無い限り、暴落する可能性はないかと思います。

そこで僕は、3ヵ月6ヵ月以上の長い目での取引をオススメしています。

なぜなら、2018年は仮想通貨を利用したサービスやイベントが沢山開始されるからです。

サービスが多くなるほど、価格は上がっていくので、今年も仮想通貨は右肩上がりの可能性大です。

初心者が仮想通貨を始める時期とZaif取引所のススメ【ビットコイン/ブロックチェーン】

NEM(ネム)の価格予想2018から見る将来性を検討【仮想通貨/XEM】

ZAIFトークン(ザフト)は2018年確実に上がる今後が楽しみな仮想通貨トークンです

億り人と呼ばれる人は、数年前から仮想通貨に投資してきた人たちです。

なので、今すぐの利益を求めず、コツコツ長い目で見て、利益を得られればと思いますよ!

また、今回紹介した30%の法則は、僕が個人的に行っていることなので、必ずという確証はありません。これから、売買で悩んだ際の一つの判断材料になればと思います。

-コラム, 仮想通貨, 日常, 趣味