海外の友達が出来て有給制度を比べて日本脱出を決めた

コラム

どうも!Mr.SPAGHETTI(@mrpa555)です。

この度、記事を書く合間に愚痴を書いてやろうと、まずは日本の労働環境について書いていきます。

実は8月より、日本を脱出し、フランスに行くのですが、その理由の一つが日本のうんざりする労働環境!

そもそも一般的に1年で10日って、舐めてんのかこの野郎!と言いたくなる日数。

しかも、お盆、正月は無給だから、強制的に有給使うことになるって、本当に舐めてんのか?

イライラする日本の労働環境について愚痴ります笑

Sponsored Link

海外とのやりとり

まず、僕には海外に沢山の友人がいます。

多くの友人がこの数年間で、日本に遊びに来てくれました。(僕は案内も出来ず働きました)

しかも、長い奴になると1ヵ月日本を堪能して帰ります。

さて、同じ人間なのに、どうしてこう違うものか。。。

1年は10ヵ月

今では全世界、大体の主要国に友人がいますが、特にヨーロッパ、アメリカ、中東の友人に日本の労働環境の話をすると、「本気か?冗談だろ?シリアスなのか?」と、心配されます。

世界では、多くの国が、1年は10ヵ月と考えています。

これは、生産性の問題と、作業効率です。

なので、10ヵ月働けば、2ヵ月長期休暇が毎年もらえるのです。(有給入れれば3ヵ月)

有給は取れて当たり前

日本の場合、有給を取るとなると、急な葬式や、病院、役所など、これしか使えないの?程度のモノです。

海外では、家族サービス、旅行、二日酔いなど、日本では考えられない理由で、有給を取るのです。

しかも、サービス業であろうが、何であろうが、休む時は休みます。

日本だと、「あぁ~俺の担当だ、、、」とか言って、休めなかったりしますが、クライアント側も、休むのは当然だと思っているので、特に何も起こりません。海外に住むと、ゆっくりさに驚くのは、この理由。

これ以上無駄な祝日は作るな

僕は、常日頃思います。

日本の休日が多すぎる!!!

海の日?山の日?はぁ?

長期休暇が取れない日本は、祝日が多すぎるのが1番の理由だと僕は、考えています。

日本は約15日だぞ!15日続けて取れば、半月休めるじゃないか!

何故なら、過去に滞在したアメリカでは、祝日なんて10日ほどしかなかったからです!

インターバルより長く休ませろ!

正直、1日祝日があったぐらいで、何が変わるのか?

起きたら溜まってることしたいのに、祝日だから公共機関は閉まってる。でも、翌日仕事だから次の日のことを考えないといけない。つーか、仕事行くの嫌。

何も変わらない。翌日の仕事のことを考えて、ドキドキしちゃいません?笑

それなら、どかっと1ヵ月休んで、完璧にリフレッシュした方がよくないですか?

仕事を忘れてしまう?それは、あなたのアビリティの問題か、会社のシステムが悪い。

さっさと転職しろ

日本で働いていると、必ず会社の愚痴を言う人間に出会います。

正直に言って、時間の無駄です。さっさと次を考えて転職準備をしましょう。

僕自身、転職した際、残念過ぎる会社だったので、実は入社した時から、次を見据えて、技術を吸収し、次に何に繋げるかと考えていました。しかも期間を決めて!

だから、2年がたった瞬間、さっさと引継を終えて退職し、今の仕事についたわけです。当然、会社は嫌がったと思いますよ。

でも、自分の人生なんですから。僕たちは仕事をする為に生きてるんじゃない。生きる為に仕事をしてるんです。

そもそも、終身雇用が崩壊しかけてる中で、なぜ転職を頭に入れないのか?ちょっとした疑問です。

首都圏のIT・営業職求人多数。転職ならマイナビエージェント

働き過ぎて考えられないことが問題あり

日本の場合、8時間×5日、計40時間なら、週に働けます。割と、世界でも標準的な労働時間です。

しかし、気の狂った残業という謎の制度があります。

しかも、中には残業しないと生活できないため、生活残業をするワーキングマニアもいます。

そこまで働いていると、休日が来ても仕事の事しか考えられないことないですか?

僕自身も、一度3ヵ月休まず働いたことがあります。職場で寝て起きて、風呂入りに家帰って、また職場へ。

当時は、それが普通だと思っていたが、今では完璧に気が狂ってるなと。あの時、久しぶりの休みになっても、仕事のこと考えて他の事を何か始めようという気にならなかった。

つまり、働き過ぎると、思考停止になる。今、日本社会が抱えてる問題の根源なんじゃないかと思います。



まとめ

今、ほとんどのみんな一緒に、休みもらってお盆、お正月って休んでるけど、1ヵ月休暇もらえて、システム的に一斉に休暇っていうのは無理だから、みんなバラバラに休みが取れる。

そうすると、どこに行っても空いてる。

どこかに行きたくなる。

そして、お金を使いに行く。

経済が回ると思わない?単純だけどね。

もちろん、数年間はしんどいだろうけど。これが文化になってしまえば、ヨーロッパのようにバケーションで金使おうぜ!みたいな文化が根付くと思うんだ。

とにかくもう、高度経済成長期の労働環境を引きずるのはよくない。

少し未来を考えて働こう。

もしも、僕みたいに海外高飛びする場合は、英語も必要なので、英語のブログも今後書ければなぁと思います。



コメント