スポンサーリンク

旅行 日常

資金調達3ヵ月くれ!ワーキングホリデー、留学最低限の費用。

こんにちわ!Mr.SPAGHETTI(@mrpa555)です。

ワーホリや海外留学を検討中の皆さんは、費用をどうされてますか?

今、日本円が弱いせいで、円安が続いてますよね?でも、どうしても海外に行きたい。でも資金が足りないと嘆く方は多いんじゃないかなぁと思います。

僕自身も、アメリカ放浪や今回のフランス渡航の費用捻出に非常に苦労しました。

しかし、今は21世紀でインターネットも使えます。僕は今まで、こうやって資金を調達しました。

もしかすると、この方法を行うと、日本での費用だけでなく渡航先の生活費に回せるかもしれません。

スポンサーリンク



必要資金の例

僕は、今までアメリカに3ヵ月滞在していました。

当時航空券だけで、20万ほど必要でした。

しかし当時の給料が手取り16万だったので、貯金は不可能です。しかし、僕は本当に3ヵ月で20万集めました

そして、その20万で渡米して、超極貧で家すらも手放したので、資金をもっとしっかり用意すればよかったと後悔しましたが笑

でも、考えを変えると、3ヵ月ぐらい時間あれば20万ぐらい集まってしまうので、その分生活費にも回せますよね?恐ろしい時代ですよね。

おススメの方法ランキング

  1. 【難易度★☆☆☆☆】セルフバック
  2. 【難易度★☆☆☆☆】中古品売る
  3. 【難易度★★★☆☆】ココナラ
  4. 【難易度★★★☆☆】治験ボランティア
  5. 将来性★★★★★】ブログ

お金を集めるとなると、ある一定の労力が必要になりますが、この方法なら警備員バイト1ヵ月分ぐらいをパソコンだけで稼げます。

労力は、バイトよりも少なく5分で10,000円が入ることもあります。

しかも、1度だけでなく、何度も稼げることが出来るので、渡航後もある程度の収入が得られる可能性を秘めていますよ。

パソコンを使った資金繰りなので、不安に思う人も多いかと思いますが、実際、短期バイトで変な人間関係を作るよりも、サッとお金を集められて、ワーホリ、留学に臨めるので、僕は本当におススメです。

ワーホリ留学資金の調達方法

では、僕の20万以上を集めた方法を、下記で紹介していきます。



【難易度★☆☆☆☆】セルフバック

これ本当に一番お金になります。

A8.net

アフィリエイトにあまりいい印象を持ってない人が多いと思いますが、アフィリエイトにも種類があり、セルフバックというものがあります。

これは、誰にも商品を買わすのではなく、自分で商品を購入します。しかもタダで!

例えば、このクレジットカード

作るだけで、15,000円入ってきます。ちなみに、消費税込みで16,200円です。

クレジットカードだけ、色々危険があるので、1ヵ月に4枚ほどにしておきましょう。

他にも、資料請求だけでセルフバックがあるものもあるので、割とすぐに10万ぐらい溜まります。

しかも、特に働くわけではなく、フォームに自分の情報を書いていくだけです。

ただし注意は、振込が3ヵ月後になるので、それだけ注意です。

A8.netの申し込みページ

【難易度★☆☆☆☆】不用品をブックオフ、ハードオフへ

家に眠ってる本やCDなどはありませんか?

しばらく日本を離れるのに、必要ありません。全て売っ払いましょう。

日本を離れている間に、見つかったらマズいものは、真っ先に売るべきです!笑

また、メルカリやヤフオクで売るという方法もありますが、確実に売れるという保証もなく、出品や発送が非常に手間です。

確かに、そういったフリマやオークションの方が高く売れることもありますが、時間を考えると難しいんじゃないかなぁ。

ちなみに、僕は家のCDや本、またギターなどを売り、7万円ほど回収しました。

ギターも売ったのにたった、7万かよ!!と嘆いたのは言うまでもありませんが、ギターは海外に持っていくと入国大変だし、邪魔になるので後悔はしない!!

【難易度★★★☆☆】ココナラ

CMでもお馴染みの自分のスキルを500円以上で売れるサイト。

個人のスキルが無い人でも、なんでもかんでも売ることが可能です。

例えば、僕は下記のスキルなどを売ってます。

  • あなたの好きそうな曲集めます
  • あなたの悩み、モヤモヤ全て聞きます
  • 旅行先の穴場スポット教えます
  • サーバー構築しWordpressのセットアップします

最後のサーバー構築は、専門知識が必要ですが、他は割と誰でもできることだと思います。

たぶんそんな事にお金払う人いるの?と思われるかもしれませんが、500円とワンコイン程度であれば、買ってくれる人は沢山います。

ちなみに僕は、今こんな感じです。

留学資金を調達してた頃は、これより少し低かったですが、これでも3万ぐらいは稼いでました。

しかも、ココナラの良いところは、場所を選ばずできるので、ワーホリ、留学中の収入にもできます。

他にも今、時期的に夏休みシーズンなので、「夏休みの宿題手伝います」とか、「読書感想文書きます」とかなら、すぐに稼げると思いますよ。



【難易度★★★☆☆】治験ボランティア

裏バイトみたいな宣伝されてますが、実際そんなにブラックな感じはないです。

時期によって閑散期があるみたいですが、貧乏だった東京に住んでた頃、お金が底を尽きるたびに、治験に行き日銭を稼いでました。

内容にもよりますが、大体4万以上は稼げるかなぁという所です。

治験って、新薬の実験とかで副作用とかあるだろうし、限りなく人体実験に近いよね。と噂さてますが、昔の事情は知りませんが、今、環境整備がしっかりされ、非常にクリアーなバイトです。

実際に事前検診に行ってみるとわかりますが、とても分かりやすく説明してもらえますし、副作用は実際ほぼないです。

僕は、血液検査の治験と、湿布の治験に行きましたが、治験後も特に生活に支障をきたすことはないですね。

そんな治験ボランティアですが、「年齢」「BMI」「喫煙の有無」など、必要条件の項目が多い為、なかなかた自分にあったものを見つけられません。

なので、僕はなるべく多くのサイトに登録しておくのがいいかと思います。

下記が僕の登録しているサイトです。大手ばかりなので非常にクリアーなサイトですよ。

安心実績のJCVN治験モニター

新薬・食品・化粧品のモニター募集
日本最大級の新薬モニター情報サイト

治験とは・・・【治験情報V-NET】

ニューイング

将来性★★★★★】ブログ

これは、今まさに僕が実践しているのですが、サーバーを借りて、ドメインを取り、ブログを書いていきます。

プロブロガーと言われる人は、月に何十万も稼ぐそうですが、僕のおススメは、稼ぎに特化するのではなく、なんでもかんでも書いて、闇鍋にすることです。

各内容は忘備録みたいな感じで「留学準備のここに手間取った」「ワーホリ説明会に行ってきた」「渡航に必要なものとは?」みたいな感じで、なんでもいいのです。

また、渡航後、現地での生活観光スポットについて現地ではこれが困るよーなど、そういったことを、日々日記として書いていくのです。

そして、ある程度記事が集まれば、Google Adsenseといった広告を入れれば、その広告がクリックされれば、1クリック20~400円ほど入ってきます。自分の日記で稼げれば嬉しいですよね?

また、サーバーやドメインは、更新料さえ払っておけば、永久的に使えるので、永久的に、こずかいが稼げますよ。

稼ぐことだけがブログじゃなくて、自分の記録として、情報を残せれば、それって楽しくないですか?

ちなみにこのブログは下記のサーバーを借りてます。

さくらのレンタルサーバ

凄く使い勝手もいいし、何より1ヵ月515円と、とても安いのです。

そして、ドメインは下記から取得してます。

ムームードメイン

こちらも、管理画面が見やすくて簡潔だし、何よりも安い!1ドメイン69円~買うことが出来ます。

つまり、1ヵ月に600円ほど払い、ブログを作って、日々の日記を書いて、Google Adsenseを貼れば、永久的にお小遣いが入ってくるのです。

ブログに専念してる方や、アフィリエイトをしている方は、それだけで月100万稼ぐような人もおり、海外生活してる方もいらっしゃるようです。

専念すれば、そういったプロブロガーにもなれるし、ならなくても永久的に小遣いが稼げるって、素敵じゃない?

まとめ

今の時代、物価が上がってきてるのに、何故か給料が増えないという、謎の時代です。

そんな中で、いくら海外に行きやすい時代になったからと言っても、費用集めは非常に難しいと思います。

でもラッキーなのは、インターネット上で、20万ほどならすぐに集められるのです。

どうしてもあと少し、費用が集められないのであれば、上記の方法を行う価値は十分あると思います。

日本の場合、なんとでもなりますが、海外の場合、お金がモノを言うことが多いのが現状です。

なので、出来る限り多くの資金をもって海外に出て、思う存分楽しんでほしいなぁと僕は思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-旅行, 日常