スポンサーリンク

ダイエット 健康

糖質制限ダイエット!痩せない理由はビタミンB1不足

先日、糖質型肥満と脂質型肥満について書きました。

あなたは、自分のタイプがどっちか見分けられましたか?

糖質型?脂質型?あなたのタイプに合わせて最短でダイエット

今回は、糖質型肥満さんの効率よく体重を落とす方法を書いていきます。

まず、糖質と言われて、どんな食べ物を思い描きますか?

スポンサーリンク



糖質は意外にも周りにたくさん!

糖質を多く含む食べ物は、主に下記があります。

  • ご飯
  • パン
  • お菓子
  • 麺類…etc

主に主食と言われる、食べ物には、多くの糖質が含まれております。

これを全て制限するのは、日本で生活する以上、非常に困難だと思います。

しかし、意外にも解決策があるのです。

ビタミンB1があなたを救う!

糖質と相性のいいビタミンをご存知でしょうか?それはズバリ!

ビタミンB1

なんじゃそりゃ?と言われそうですが、ビタミンB1は、下記のものに多くの含まれます。

  • 豚肉
  • 玄米
  • 大豆
  • ニンニク

つまり、ご飯+玄米、ラーメン+ニンニク……よく考えると最高にマッチした組み合わせですよね。

もちろん、これを読んでいるということは、あなたは、ダイエット中。ご飯やラーメンなんてもっての外ですが、玄米や、ニンニクは手に入れやすいので、是非とも試してみて下さい。

また、ほうれん草にもビタミンB1が多く含まれます。おひたしなんて美味しいですよね。

完璧糖質制限はダメ

近年、炭水化物を食べないと言うダイエットが流行っていますが、これは非常に危険です。

日本人の大半は、毎日炭水化物を摂取していますし、急に制限すると、ストレスになり、悪循環です。

また、糖質を摂らない事により、

  • 集中力の切れ
  • エネルギー不足
  • 老廃物の蓄積(便秘)

などの症状が起こり、最悪、日常生活に支障をきたします。

また、一人暮らしで、自炊が面倒でコンビニで済まそうとしている方は、もっと危険です。

コンビニ弁当等は、悪性の栄養素が多く、体に溜まっていくばかりで、なかなか排出されません。(例えば、ビタミンCと表記されているものは、だいたい防腐剤)

ダイエットをするからには、なるべく自炊をオススメします。特に糖質型肥満の方には特にオススメです。

自炊後の家事がダイエットのコツ

なぜ、自炊をススメるのかと言うと、自炊をすると必ず、皿洗いなど家事をしないといけないからです。

実は、糖質=エネルギーなので、体に吸収される前に、使ってしまえばいいのです。

特に、糖質を摂取後、30〜45分後の運動は効果的と言われ、体に吸収される前にエネルギーを使ってしまいます。

食事を済ませた後、一息つき、家事を済ませるのが、一番気軽に出来るダイエットではないでしょうか?

また、自炊と家事をする事を体に覚えさせると、規則正しい生活を身に付ける事ができます。

是非とも試して下さい。

ちなみに、お皿洗いの消費カロリーは、30分で45kcalです。

一番効果的な糖質型ダイエット

誰もが、一番効果的で効率的なダイエットを求めます。

エネルギーを摂取し過ぎな糖質型肥満さんは、とても簡潔な方法で一番効果的に痩せられます。それは……

運動!!!

もしかすると一番難しいかもしれませんが、私個人にオススメが下記です。

  • 水泳
  • ロードバイク

水泳は、夏場は容易にプールを見つけやすいかもしれませんが、冬場になるとジムに通うぐらいしかないかかもしれません。

また、ロードバイクは、とにかく自転車自体が高い。しかし、一度買って乗ると、ペダルを漕げば何処までも行け、景色を楽しみ事が出来る。それがまた中毒性があるので、楽しみながら続ける事が出来ます。

ちなみに、ロードバイクを1時間漕いだ消費カロリーは、約600kcalです。

これは、体重60kgの人が、10km歩いた時の消費カロリーと同じです。

ロードバイクは本当に素晴らしいです。他の記事もぜひご覧ください。

逆瀬川ルート!六甲山ヒルクライムへ初挑戦。無事登頂。

糖質制限ダイエットのコツはビタミンB1と運動

ダイエットというのは、100人が同じ方法をやっても、効果は個人で違います。

しかし、ご飯やお菓子などで、炭水化物を摂り過ぎ、リンゴ型肥満の方は、玄米や、ニンニクなどで、いつもの食事にビタミンB1をプラスしてみてはいかがでしょうか?

それだけで、体への吸収が和らぎ、効果も見込めると思います。

あとは、ひたすら運動することです!

それでは、皆様、また次回。

-ダイエット, 健康