スポンサーリンク

ダイエット 健康

お腹まわり、足痩せ、二の腕などの部分痩せという幻想!?

女性同士で話していると、口癖のようにダイエットしたいと言っている人がいます。しかし、そういった人は2つに分かれます。

・どう考えても痩せる必要のない人。

・いやいや少しは痩せなさいよ・・・という見た目の人。

前者の方に「これ以上痩せてどうしたいの?」と聞くと、たいていの答えが「このプニプニした部分!ここだけ絞りたい!」というのです。

所謂、巷でよく聞く、部分痩せです。

スポンサーリンク



部分痩せとは夢のまた夢

○○だけ痩せるという、部分痩せは単なる幻想

部分痩せって言葉はとても、耳触りのいい言葉ですが、今日は、耳障りなことを書いていきます。

部分痩せは幻想

女性のダイエット相談で必ず出てくるキーワードが「部分痩せ」です。

ダイエット本や、雑誌などを読んでいる女性なら「ツボを刺激して部分やせ」、メタボが気になる男性なら「お腹周りだけダイエット」などという本は、誰もが手に取ったことがあるのではないでしょうか?

消費したものはすぐに戻る

例えば少し前に、サランラップをお腹に巻いて運動するといったダイエットがありました。

運動していると、お腹周りに汗が出始め、引き締まったかのような幻想を見ますが、実際には汗は単なる水分なので、補給すればアラッ?不思議!元に戻ります。

脂肪は部分的に燃焼されない

腹筋をひたすら行ったとします。もちろん、お腹に筋肉が付きます。

しかし、実際にお腹の脂肪が優先的に燃焼されたのか?といえば、決してそんなことはありません。

また、二の腕にサランラップなどを巻きつけて、運動をしたところで、二の腕の脂肪が優先的に燃焼することはありません。

脂肪は全体的に燃焼される

優先的な脂肪燃焼は決してない

先程、書いたように、部分的に負荷をかけトレーニングをしたところで、筋肉がつくことはあっても、そこだけ部分的に痩せる事はまずありえません。

あくまでも「全体的な運動によって、全身の脂肪が燃焼されて、部分的にも引き締まってくる」です。

なので、二の腕に負荷をかけトレーニングして、二の腕が引き締まったように見えても、実際には、運動のおかげで全体的に痩せているのです。

脂肪はつきやすい場所がある

脂肪は部分的には燃焼されませんが、個人差がありますが、脂肪はつきやすい場所があります。

糖質型?脂質型?あなたのタイプに合わせて最短でダイエット

あなたのタイプはリンゴ型か、洋ナシ型かどちらでしょうか?

悲しいですが、個人差はあれど脂肪はつきやすい場所があるのが、不平等ですよね・・・

脂肪が付きやすい場所は最後に落ちる

自身の体験ですが、私は、洋ナシ体型で、いわゆる世間的にいう下半身デブです。

一時期、猛烈にトレーニングした時の体験を記してみようと思います。

自分のタイプ

私の場合、太り始めると下半身から脂肪がつきだし、お腹まわりまでついてきます。

気づけば、体が大きくなっていて自分でも驚きます。そして最後に顔に出始めるので、もうそうなった時には手遅れで、単なるデブです。

脂肪が付きやすい場所は最後

流石に、自分でもデブになったと感じた時に、毎日ジムに通い出し、激しいトレーニングを行いました。もちろん、食事制限も込です。

その時に、どんなに下半身を鍛えるため、スクワットを行っても足の脂肪が先に落ちる事はなかったです。

悲しいことながら、最初に脂肪が付き始める場所は、一番最後に脂肪が落ちてきました。

まとめ

自身の体験を持って、部分痩せと言うものが妄想や幻想ということを体験し、それ以来ジムに通いながら、自分の体質改善を行い、今ではずっと健康的な体型を維持しています。(たまに太るが・・・)

部分痩せという甘い言葉に騙されずに、体を動かしたり、普段の余分な食事を制限するところから始めませんか?

もしも部分痩せが成功したという例があるのであれば、今頃、世の中の人間はみんな変な体型になっていることは間違いありません。

-ダイエット, 健康