スポンサーリンク

コラム 仮想通貨 日常 趣味

初心者が仮想通貨を始める時期とZaif取引所のススメ【ビットコイン/ブロックチェーン】

2018/01/12

こんにちわ!パスタ(@mrpa555)です。

最近、仮想通貨関連のニュースが増え、仮想通貨に興味を持っている人が多いかと思います。

僕は、3年ほど前にチョロッと1000円だけ買ってたビットコインが気づいたら、30万円になってたということから、最近投資額を増やしました。

これから仮想通貨を始めたいが、どうしたらいいのかわからないという方のためになればと思います。

スポンサーリンク



Zaif取引所登録は無料

まず、仮想通貨を買うなら、取引所に登録しないといけません。

勘違いしたらダメなのが、取引所に登録するだけなら無料ということです。

仮想通貨と言っても、現在はビットコインのATMがあったり、NEMを使えるWEBサービスもあり、日本政府は通貨として認めているので、本人確認は厳重です。

また、登録後は、必ず2段階ログインにしましょう。最近は、詐欺も多くなってきているので、仮想通貨と言えども、通貨ということを忘れないようにしましょう。

僕は、日本に数ある取引所の中で、使いやすさ手数料の安さ将来性の理由からZaifを応援しています。

Zaif口座を作る

Zaifのメリット/デメリット

日本国内には様々な取引所があるので、当然書く取引所によって、メリット / デメリットがあります。

上に挙げた使いやすさ手数料の安さ将来性については、下記でも書いているので、参考にしてみてください。

仮想通貨の利益で奨学金を返済できる可能性が高い【ビットコイン/Zaif】

メリット

まず、なんと言ってもチャートの見やすさです。

仮想通貨は、世界中で多くの人が登録している為、価格が常に変動します。

急に値段が上げ下げし、焦っても、「日足」でみたら、大したことなかったなど、ザラであるので、売買の目安を立てやすいです。

それに加え、売買手数料が0.1%程度と、国内取引所では群を抜いて安く、ビットコインに至ってはマイナス手数料なので、お金が戻ってきます

さらに、Zaif取引所を管理する、テックビューロの朝山氏は、NEM.io財団の理事です。

NEMは今後、アジアを代表する仮想通貨になると言われているので、それの理事に朝山氏が就任したということは、今後様々なサービスがZaifから展開されることに期待できます。

デメリット

過去に、サーバーがすぐ落ちるなどの問題がありましたが、現在は落ちることはほぼなくなりました。

個人的に思う、Zaifのデメリットは2つ

まず、本人確認が遅いことです。僕は、登録後から取引開始まで2週間待ちました。

2017年10月以降から、爆発的に登録者が増えているので仕方ないです。

買いたい時に買えないのはイライラしますが、長い目で見ると、意外と買わなくてよかったりします。

僕は、12月15日に取引開始していますが、12月15日と言えば、ほぼ全ての仮想通貨が総値上げした日で、焦って買い、その後大暴落したせいで、手放せなくなりました。

そして、チャットの煽りです。

Zaifにはチャット機能があり、ここでZAIFトークンなどをチップとして、投げ銭できます。

この機能のせいで、チップのネダりや、自分が保持している通貨の買い煽りが多発しています。

登録後、一番悩まされるのが、チャット機能かと思います。会話内容は面白いですが、僕は冷静な判断の為、普段は消してます。

ちなみに、このチャットに朝山氏もたまに登場します。そうすると、ZAIFトークンの買いが始まるのが面白いですよ。

ZAIFトークン(ザフト)は2018年確実に上がる今後が楽しみな仮想通貨トークンです

仮想通貨で借金はしない

これは僕の見解ですが、仮想通貨は低額で始めるものだと僕は考えています。

世の中には、100万また1000万単位で、投資をしている人がいますが、僕はちょっと始めたいぐらいなら、1000円で十分だと思います。

僕は1000円だけ買って、放置していたら30万円にもなっていました。

また、FXや株とは違い、仮想通貨では投資した金額以上の損はでません

確かに、100円で買った通貨が80円になれば、時価総額は減ります。しかし、通貨の価格がゼロまたは、取引所が倒産しても、投資した以上の損は出ません。

流石に10万円以上投資してたら痛いと思うので、仮想通貨への投資は、余剰金でやりましょう。どの通貨が上がるか、誰も予想できないので。

感覚としては、金利の良い銀行に預ける感じです。

仮想通貨を買う時期は自分で決める

仮想通貨を始めたいが、いつ買えばいいのかわからないと思っている人も多いかと思います。

2018年現在、まだまだ価格は右肩上がりですし、短期で見れば損することもあるかと思いますが、1年以上の目で見れば、多少なりとも儲けは出るかと思います。

NEM(ネム)の価格予想2018から見る将来性を検討【仮想通貨/XEM】

2018年のZAIFトークン(ザフト)を2017年と比較して将来性を考える【仮想通貨】

上にチャートも載せて解説しています。参照してください。

個人的にオススメ出来ることは、「日足」でチャートを見て、価格が上がっている時に、絶対に手を出さないことです。

長い目で見れば価格が上がると思いますが、価格が上がっているとその後、必ず下がり、時価総額が減るので精神的に悪いです笑

もしも、200万円でビットコインを買い、買ってすぐに170万円まで落ちることがあります。心臓に悪いですよね。。。

ちなみに、ビットコインは2018年1月11日現在、170万円程度ですが、1000円でも0.0001BTCくらい買えますよ。

僕は、興味があるなら、どうせ取引所の登録は無料で作れ、1000円から通貨を買えるので、余剰金で始めてみてわ?と思います。

3ヵ月くらいで利益出たらいいですよね!

Zaif口座を作る

-コラム, 仮想通貨, 日常, 趣味